会社概要 Company Profile

スクリーン印刷・捺染用アルミ枠の総合メーカー

沿革

1966年 京都市右京区梅ヶ畑において太仁商店を創業
1970年 株式会社太仁商店を設立。社長 太仁康夫
資本金2,500,000円
1971年 資本金4,000,000円
1990年 京都市右京区京北に京北倉庫新設
1993年 資本金10,000,000円
1994年 アルタカ株式会社に社名変更
京都市右京区梅ヶ畑にスクリーン製版事業部開設
1997年 京都市右京区西京極にスクリーン製版事業部五条工場開設
1998年 スクリーン製版事業部高雄工場に五条工場を統合
米ECRM製イメージセッター導入
プラズマディスプレイパネル用大型アルミ枠製造開始
2002年 独エルマテック製高精度ダブルカットソー導入
2003年 代表取締役 太仁茂雄 就任
2004年 京都市南区吉祥院に本社工場新築移転
大型枠用縦型超大型定盤導入
2006年 大型インクジェットプリンター導入
2008年 米EORM製イメージセッター2号機導入
2009年 自動ドリリング機導入
ページ先頭へ